FC2ブログ

Ska~l To The World

2010年7月出産♪一児の母。カナダ・トロントでのワーホリ生活後、子供英語教室講師→休職中。英語子育てと海外生活で気づいた事や英語について書きま~す。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お墓参りとラベンダー

20080616202110
20080616202108
おばあちゃんの命日がてら、お墓参り 今年、七回忌

一緒に住んでたおばあちゃん。最期まで、しっかりしてて人に迷惑をかけなかった人でした。

そんなおばあちゃんは、なんと、大正元年生まれ(!)

太平洋戦争で、おじいちゃんを亡くしてからは、家長として1人家を守ってきました。

家を継ぐはずだった長男に先立たれ、その直後、同居してきたその嫁一家に追い出され、我が家に同居する事になったおばあちゃん。 

狭い我が家だったけど、楽しかったね。 

6畳の私の部屋に二人で寝てました。一緒に過ごす時間をそうやって持てて嬉しかったよ。 

意識がもうろうとしてる中、私に最後に言った言葉は

『たえは、たくましいお子です』(笑) 

その言葉とおりに生きるように頑張ってます


毎年、今でも命日近くになるとおばあちゃんが夢にでてきます。 

きっと、今でも、見守っててくれるんだろうと思います。

帰り道に、ふと 

菖蒲町のあやめ・ラベンダーフェスティバル

に寄ってみました。

一面のラベンダーの香りにすごくリラックス

あやめも色んな種類があって、きれいでした

おばあちゃんにも届いたかな

帰りがけにラベンダーの鉢を購入なんと200円。早速、我が家もラベンダーの香りでいっぱいになりました

************************
The anniversary of my grandma's death is June 8th...

I visited her grave to pray

I respect her and love her a lot. Even though her life was pretty tough, She was always positive and had her own way. I want to model on her strength.


I cant even imagine how I could live if my husband or bf died suddenly. She lost my grandpa by the world war 2.

After I prayed for her, I dropped by a flower festival, "Japanese Iris& Lavender Festival @ Shoubu city"

Sweet and relaxing scents were borne on soft breeze. Of course the view of irises and lavenders was great

I bought a pot of lavenders on the way back.
My house is filled with the scent now It cost only 200 yen and the scent is priceless
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana0811.blog19.fc2.com/tb.php/170-e1391e5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。