fc2ブログ

Ska~l To The World

2010年7月出産♪一児の母。カナダ・トロントでのワーホリ生活後、子供英語教室講師→休職中。英語子育てと海外生活で気づいた事や英語について書きま~す。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たんぽぽの種

友人から聞いて「たんぽぽの種」をやってみた。

http://tanpopo-tane.com/top/fortune1.asp

(性質)
「努力家である人は、少しづつだが上にのぼり、思いがけない幸せをつかんだり、一生懸命に生きているうちに、思いがけない世界で活躍してゆく運命の人もいる。」

・・・努力家じゃない場合はどうなんだろう。

「見かけは派手やかさはないが、いつも地面に足がついていて、”今、何が自分にとって必要か”が現実的にはっきりと読める。欲しい物は何をしてでも欲しい方ではあり、両親や周囲の反対を押し切ってでも駆けおちしてしまったりもするが、あきらめずによく尽くすので、相手の方は幸せかもしれない。」

・・・これって褒められてるのかしら。

「若いうちはメンクイで、恋することが大好き。しかも”何がなんでも”という剛直で思いこみの激しい気性であることから、男で失敗する人もあるだろう。しかし、あきらめも悪く、見栄っぱりなので負けを認められず、そのため離婚もせず、相手の男の浮気にヤキモチをやいたり泣いたりもしながらも決して後ろを見せず、自立し、尽くし、ついには人生の大勝利を気付かぬうちに築きあげてしまう女傑になってしまう人も。」

・・・確かに。失敗した事あるかも;

「とにかく女でも骨太でスケールの大きな生きてゆき方をする人が多いのである。」

・・・骨太ではある。

「明るく、陽気で苦労を外にださぬ所もあるので、外面的には男まさりの肝っ玉母さんかもしれない。生きるためにはなりふりかまわぬような所、おそろしいほどソロバンの効くリアリストでありながら反面、大変信心深い所があり、霊的なことにかかわる人も多い。カンも鋭い。金運あり、仕事もよくできる上に働き者なので、実業的なことを志すとよい。貿易業、芸能、技術職など、やればやるほど実績のみとめられていくタイプのことがよい。」

・・・う~む。

「運の強い星とはいえ、根は強引で自己中心的な星なので、自意識過剰になると人がついてこない。又、欲が表に出すぎて敵をつくる所もあるので自分で自分を律すること。又、若いうちはよく勉強をして足場をかためて、つまらない男にひっかからないこと。」

・・・もう足場を固める年でもないし、つまらない男にひっかからない様注意する年でもない。

「自分の運の強さにふりまわされることなく、正しく生きるならば大運をつかむことができる。」

・・・わ~い♪でも、正しく生きるって・・・??


そういえば、これを見てて昔にやった「山手線占い」を思い出した。結構楽しめた。動物占いと同じ感覚なのかもしれない。

ちなみに、私は目黒駅でした。

よかったら↓
http://www.web1week.com/tokyo/uranai/index.html
スポンサーサイト



| About me その他 | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana0811.blog19.fc2.com/tb.php/24-d1084d19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT