FC2ブログ

Ska~l To The World

2010年7月出産♪一児の母。カナダ・トロントでのワーホリ生活後、子供英語教室講師→休職中。英語子育てと海外生活で気づいた事や英語について書きま~す。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

英語脳

先日から英語講師の研修を受けています。
今週は1歳児~5歳児対象のいくつかのコースのデモレッスンを実習してます。研修仲間と子供役になったり、講師役になったりしながら。

そこで今日気づいたコト。
なぜかこのレッスン中で思わず口からでてくるコトバが日本語だ・・・。レッスン中は英語を使ってるのに。
日常生活の中で英語で会話してる時は、あんまり日本語意識してないのに。
だからレッスン中の英語もたどたどしくなっちゃってるんだ。

こういう英語⇔日本語の脳のスイッチってどうなってるんでしょうね。
日本語で研修を受けたから、日本語でしか考えられなくなってるのかなぁ。。。影響を受けやすい性格はこんなところにもでてきてるみたいだぁ。

少人数グループに分かれてデモレッスンを行うので、
私たちのグループは5人なんだけど、
皆さん、英語脳の方々ばかり。

一人は3年前までずっと海外(中東各国~オーストラリア)で生活してきてた人。一人は生まれてから15歳迄USとカナダで暮らしてた人。もう一人はイギリス6年滞在してた人。もう一人は旦那様がイギリス人。British Eng.とAmerican Eng. が混在していて楽しいかんじです。

今日は What's this? って蝶々の絵を指さして聞いたら、
一人の子供役が"ちょうちょう"って言ったので、
"That's right! It's a batterfly." のところを
"Yes! It's a Chou-chou!" って英語風な発音で堂々と答えました。

そもそもあるか分からない、英語脳のスイッチ、
Where are u??

どうやって切り替わるのか、知ってる方いたら教えてほしいなぁ。

スポンサーサイト

| 幼児教育 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana0811.blog19.fc2.com/tb.php/54-13d566ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。